星空写真教室はじめました。

2017年4月22日(土)星空撮影&長時間露光コースを予定中

カメラというのは光を集めるための箱です。

箱に入る光の量は箱の蓋を開けている時間でコントロールします。星の放つ微かな光を集めるには、箱をしばらく開けっ放しにしておきます。あまり難しいことは考えません。ただし、星を撮るためにはレシピが必要です。覚えてしまえば、なんだそんなことかと思う程度の話。夜になったらレシピ通りにカメラをセットしてレンズを空に向けるだけです。基本中の基本をおさえますが、応用までのポイントを半日で学ぶコースです。

​☆星空撮影のシンプルな設定方法を学ぶ

☆レンズや発想を工夫することによって可能となる星空写真のバリエーション撮影法を知る

☆天の川の位置をスマホアプリで特定し、撮影に活かすための方法

☆星空などの写真をRAW現像で仕上げる方法

☆装備、撮影機材のアドバイス

☆撮影全般でお悩みの方にアドバイスなど

*Digital Camera Only(露出補正のできるカメラ推奨)

​詳しくは以下をご参照ください。

http://naturephotoguidejapan.com/workshop/

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+